よくある質問

  対応エリアはどこまでですか?


 本社は愛知県ですが、大阪府には営業所があります。遠方でも対応可能なことがありますので、まずは一度ご相談ください。
 
 
 
  防水工事を計画していますが、調査や見積もりには費用がかかりますか?


 調査も見積もりも無料です。
現在の状況を調査し、最善の工法に基づいてお見積りさせて頂きます。
 
 
 
  調査にはどのくらい時間がかかりますか?


 建物の大きさなどによりますが、2~3時間を目安としております。

 
 
 
  品質が心配なのですが。


 品質につきましてはお見積もりの際、カタログや写真を使って工事の進め方、使用材料などご説明させていただきます。

 
 
 
  防水の 改修工事にはどのくらいの日数が必要ですか?


  大きさと工事内容によりますが、一般的には一週間~二週間程度です。

 
 
 
  防水は何年くらい持ちますか?また 改修時期はいつ頃でしょうか?


 工法によって差異はございますが、通常の防水で10~15年といわれております。また、実際に改修工事を施したケースの統計としましても9~12年の間が最も多いとされております。

 
 
 
  部分的な修繕工事でも施工はしてもらえますか?


  可能です。一度ご連絡ください。

 
 
 
  屋上が防水シート作りです。現在のシートをそのままで、その上に新たなシートを貼ることは可能でしょうか?


  可能です。シートの種類にはいくつかありますので、 確認後補修し、既存防水層をケレン・清掃し、よく乾燥させ専用プライマーを塗布し同じ防水工法にて防水をほどこします。

 
 
 
  保証はありますか?


 保証はありますが、使用する工法などによって異なります。

 
 
 
  防水を長持ちさせる方法はありますか?


 定期的な点検をすることが最も重要です。
また、排水溝などにゴミが溜まった場合はすぐに除去することも長持ちさせるコツになります。 保護材料(トップコート)が剥がれてくると紫外線などの影響により防水層が急激に劣化しますので、5年を目処に塗り替えることもお勧めします。